美容ドリンク 豆知識

効率よくキレイなお肌を目指すなら美容ドリンクが一押し!

美容ドリンクや美容サプリは芸能人や女優さんで使っている方もいます。テレビや雑誌など人前に立つ機会の多い方々はより美を意識する方も多いでしょうが、そうでなくても女性であればいつまでも美しくキレイでいたいと思いますよね。でも「エステに通うのは面倒だしお金がかかるから・・・」と半ば諦めていた方は美容ドリンクを試してみては如何でしょうか?美容ドリンクなら自宅で飲むだけですし、ランニングコストも自分のお財布と相談しながら好きなものを選べます。

 

美容ドリンクよりコストをかけずにお肌の調子を良くしたいという方は美容サプリがおススメ!美容サプリなら美容ドリンクと違って味を気にしたり小瓶を処分する手間もなく、美容ドリンクほどの即効性は期待できませんが安く手に入るものが多いのでより手軽に始める事が出来ます。

 

 

お肌の老化の原因

10代の頃は特に意識しなくてもお肌はピチピチしていたのに、30代や40代になってくるとシワやたるみが気になってくる方が多いと思います。お肌の老化現象についてはいくつかの原因があります。
一つは日常的に浴びている紫外線です。お肌の内側には線維芽細胞というコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを生産している細胞があり、この働きのお陰でお肌のハリや潤いを保っています。しかし紫外線によって線維芽細胞がダメージを受けコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンの生産が落ちてしまうとお肌にハリや潤いが無くなり、シワやたるみの原因になってしまいます。更に紫外線はメラノサイトを刺激しメラニン色素が大量に作られることによってシミの原因にもなります。

 

次に加齢によるものです。線維芽細胞の働きは加齢によっても失われていき、これによってお肌の弾力や潤いに必要な成分が不足することでお肌の老化現象を引き起こします。

 

他にも不規則な生活をすることでホルモンバランスが崩れていたり、栄養の偏った食事や無理なダイエットによってお肌に必要な栄養が不足していたり、喫煙によって体内の活性酸素が増えすぎていたりすることでお肌の老化の原因となってしまいます。

 

 

お肌に潤いを与えてくれる成分

お肌に潤いを与える保湿成分というとまずヒアルロン酸が思い浮かべると思います。ヒアルロン酸は真皮層というお肌の内部で線維芽細胞によって体内で生産され、自身で水分を抱え込むことによってお肌の保湿をしています。自然界から取った天然のヒアルロン酸は体への馴染みも良く更に高い保湿力を期待できます。

 

ヒアルロン酸がお肌の内部で保湿を果たしているのに対し、表面近くではセラミドが保湿を担当しています。セラミドは細胞間脂質と呼ばれる成分の一種で脂質の間に水分を挟み込むラメラ構造を持ち、これによって高い保湿力を備えています。またセラミドは細胞の間を隙間なく埋める事で紫外線や異物の侵入を阻止するバリア機能もあります。

 

そしてもう一つの保湿成分がプロテオグリカンです。プロテオグリカンが発見された当初は1gで3000万円というとてつもなく高額なものでしたが、技術が進歩しサケの鼻軟骨から効率よく抽出する事が出来るようになったので化粧品などの美容商品に利用されるようになってきました。人間の体内ではお肌の保湿と関節でクッションの役割をしています。注目したいのがその保湿力とEGF(上皮成長因子)様作用です。プロテオグリカンの保湿力はヒアルロン酸の130%と言われており、EGF様作用によってお肌の新陳代謝が促進され弾力のある瑞々しいお肌をキープしてくれます。またプロテオグリカンは元々体内に存在する成分なので経口摂取でスムーズに吸収されるのも魅力の一つです。